獲得済みアイドレスハイクオリティ判定再申請【医師】

以前提出分はこちら

ハイクオリティボーナスがルールに明示される前のアイドレスですが、判定をお願いいたします。


(クリックすると大きな画像が出ます)
そう、海法よけ藩国の医師達は、患者の最後を避けるためには、常に粘り強く、あきらめない。
メスが、薬が、その魂が、あらゆる病魔よりも強いことを証明するために。

解説:病魔(死神)と正面から戦う医者達を強くイメージ。
少しでも救える可能性があるならば医者達はその技術、その命をも惜しまない。



海法よけ藩国では、猫妖精が医師を兼任するのが一般的である。
それは、よけ病院を守護する危機よけ猫神様の加護のためだとも、病院前のキャットニップに惹かれてだとも、
過去に交わされた盟約のためだとも言われているが、真相は定かではない。

解説:何も体の傷を治すのだけが医者の仕事ではない。
その後の精神的、メンタル面での治療も医者の役割である。
そうして生きていく命を支えるのである。




猫耳、尻尾から毛が落ち、衛生を損なうのを避けるため、猫妖精医師はブラッシングには気を使い、
院内では、見た目上は生耳や生尻尾と差がないキャップを着用している。
海法よけ藩国の革加工技術の高さが、白衣やこのキャップなど、衛生的かつ細緻な衣装を可能にしているのである。

解説:
手術や治療する時、森国人の特徴である長い髪と頭についているネコミミを特殊なキャップにより隠し、衛生面で気をつけるのである。

(黒崎克哉)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0