海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS 新居選び

<<   作成日時 : 2008/05/24 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

海法:
お邪魔します。生活ゲームに参りました。
芝村:
記事どうぞ
海法:
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2124&reno=1886&oya=1886&mode=msgview
こちらになります。
芝村:
イベントは?
海法:
一緒に家を選びにゆくゲームができたらやりたいと思います。
芝村:
ええ。家は購入したのかい?
海法:
いやまだです。購入する家の意見を聞こうかなぁと。
芝村:
なるほど。
住宅展示場かな。
2分待ってね
海法:
そうですね。
はい。
芝村:
/*/
ここは海法よけ藩国だよ
森の外れにいる。
海法:
SHCのカタログを片手に持ちつつ
ゆかりはいるかな?
芝村:
ゆかりは・・・
あ。いた。今日はおとなしめの服だ。
海法:
「や!」
芝村:
ゆかりは小さく手を振った。
海法:
駆け寄ってゆきます。
芝村:
ゆかり:「こんにちは、先生」
海法:
「こんにちは」
芝村:
ゆかりは表情に困った後、困ったまま微笑んだ。
海法:
「昨日はいい式だったね」
芝村:
ゆかり:「……そう、ですね」
海法:
「……ん?
芝村:
ゆかり:「……」
海法:
「なんか悩み事?」
芝村:
ゆかり:「先生はああいうのが好きですか?」
海法:
「あー人がたくさんいて派手なやつ? どうだろ。ちょっと苦手かも」
「そうだな。いい式だったというのは、二人とも幸せそうだったな、という意味で」
芝村:
ゆかり:「そうですね」
ゆかりは微笑んだ。
ゆかりは色々あったようだが、黙ってしまった。
海法:
「今日はね。家を一緒に選ぼうと思ってね」
芝村:
ゆかり:「……」
ゆかりは笑顔になった。
どこかはかない。
ゆかり:「どんなおうちにされるんですか?」
海法:
「僕のほうは静かな家で、書斎が一つあるといいなぁ」
「ゆかりは?」
芝村:
ゆかり:「そうですね。私は、キッチンでコンロが2つ欲しいです」
海法:
「台所が大きいといいよね」
芝村:
ゆかり:「大きくなくてもいいんですけど、いい配置のほうがいいです」
ゆかり:「あと、お風呂広い方がいいですね」
海法:
「いいなぁ」
「足を伸ばせるお風呂はいいよね」
芝村:
ゆかりは微笑んだ。
ゆかり:「はい」
海法:
「展示場があるから見に行かない?」
芝村:
ゆかり:「はい」
ゆかりはもじもじしてる。
海法:
手をさしだします。
芝村:
ゆかりは笑った。
一緒に手を繋いで歩いている。
海法:
(しばし幸せに浸る)
芝村:
さて、どれを見て廻るんだい?
海法:
http://www8.atwiki.jp/sweethome/pages/40.html
そうですね、こんへんから。
芝村:
ゆかりは微笑んだ。
ゆかり:「白くて綺麗ですね」
海法:
「うん」
「これ、僕が設計原案出してね」
芝村:
ゆかり:「入っても?」
海法:
「もちろん!」
「二人で住めたらなぁと、思ってね……」
芝村:
ゆかりは家に入った。
見回している。新しい家の香りがするね。
貴方を見てくるりと廻って微笑んだ。
海法:
(どきどきしてついていきます)
芝村:
ゆかり:「2階にトイレとかありませんけど、大丈夫ですか?」
海法:
「あ、ほんとだ!」
「モデルハウスだけど、内装はある程度変えられるから」
「あとで、相談しておこう」
「男一人だと、そういうのに気がつかなくてね」(よかったという顔で)
芝村:
ゆかり:「いえ。あと、すこしお風呂は大きめに。キッチンはこれでいいです……」
海法:
「高さとか大丈夫?」
芝村:
ゆかり:「大丈夫です……ただ・・・」
海法:
(うん)
芝村:
ゆかり:「2階のこの部屋を書斎にすると、あとは生活と共用スペースだけになっちゃいますね?大丈夫ですか? 私の荷物は少ないんで、寝室に置かせてもらえれば。いいんですけど」
海法:
「あぁ、一部屋、まるまる書斎にするつもりはなくてね」
「ちょっとしたパーティションがあればいいかなぁと」
芝村:
ゆかりは不思議そうに貴方を見ている。
海法:
「書斎は秘密基地みたいなものでね」
「囲まれてる場所があると、なんか落ち着くんだ」
芝村:
ゆかり:「いいですね。でもご本、多いんじゃないんですか?」
海法:
「本をね、家に全部入れようと思ってると……」
「最初にどんだけ広い家でも、本屋敷になっちゃうんでね……」
芝村:
ゆかりは面白そうに笑った。
ゆかり:「楽しそうなおうちですね」
海法:
「楽しくなりそうだね」
芝村:
ゆかり:「はい」
どうする?
海法:
指輪を買いにゆけるかな、と。
芝村:
ゆかり:「?」
海法:
(いや時間ないからまた今度にするか)
「えーと」
芝村:
ゆかり:「はい」
海法:
(家を選んでからというのは、激しく順番を間違えた気がするが)
「改めてなんだけど」
「僕と結婚してほしい」
芝村:
ゆかり:「……はい」
#返答先行入力 海法の質問の20秒前に答えでてる
ゆかりは微笑んだ。
海法:
「ありがとう」
(フリーズ中)
芝村:
ゆかりは照れている。
海法:
(抱き寄せる)
芝村:
はい。案内人が貴方がたを見つけて、ひっこんだ。
/*/
はい。お疲れ様でした
海法:
(息があがってます)
芝村:
やるな。海法
海法:
いやこー。ゆかりが不安がるのは、口で言ってもしょーがないので。
せめて行動で示そうかと
芝村:
なるほど。いや不安がってはいないよ
海法:
いやこー、いつ死ぬかわからないというか運命で長生きできないから、家買っても、みたな顔してたんで。
芝村:
ははは。すぐだよ。
ガルガムの脅威迫る
海法:
いや何がすぐなんですか、すぐ(笑)
芝村:
なんでもない。ははは
海法:
黄金戦争はまっぴらです。ええ。
芝村:
きっとゆかりがいなくなれば君に人間的成長が・・・
海法:
その理論だと、既に成長してるはず……
芝村:
よーし
海法:
あ、そうだ。
こー色々あって怖くて聞けてなかったんですが。
現在の評価はどんなでしょう?
芝村:
7、7
秘宝館には1、1でたのめます
海法:
ありがとうございます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新居選び 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる