海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS 【地獄の結婚式】2時間目:愛の誓いはブルマとともに

<<   作成日時 : 2007/11/24 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2時間目のあらすじ:
 軍楽隊の演奏の中、結婚式が始まる。名実ともに、夫婦になる若き二人。しかし立会人はブルマ着用中だ!

 海法:「よぉし、ご飯だ!」

 かなたに響く爆発音は、大規模戦闘への前奏曲か。




芝村:
軍楽隊がいっせいに楽を鳴らし始めた。

メビウス@よけ藩国:
「おぉ、本格的ですねー」 <軍楽隊

芝村:
管弦楽と吹奏楽両方ができる特別選抜隊だ

黒崎克耶:
「あれ!始まった!」

蒼のあおひと:
「ううううううう、緊張する、緊張する…」(ぶつぶつ)

奥羽りんく:
「うわぁ〜」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「あおひとさん、リラックスですよ」

嘉納:
「マーラーもできそうですね」

うにょ:
「おぉー(鳥肌立ってきました)」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「少々手違いもありますが、式も始まりましたし。落ち着いてください」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「景気は、いいですねぇ、克耶さん(ごそごそ」

蒼のあおひと:
「り、りらーっくす、りらっくすー」(深呼吸すーはーすーはー)

海法:
「ぼへー」

ソーニャ:
「すごいね、軍の音楽隊って」

黒崎克耶:
「そうねぇ(べしべし」>しんさん

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「だから刺さる。刺さるから!」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「陛下も、ぼへーっとしているようで回りに目を配っていらっしゃるか」

海法:
「べほー」

海法:
(早くご飯を食べたいと思っている)

芝村:
新郎新婦の入場だね。

嘉納:
「………(テーブルの下で手を握っていいだろうかと悶々としてます」

芝村:
今気づいたが、犬の要員がいない。

黒崎克耶:
(ひとりなのでりんくさんとこにいきますーv)

黒崎克耶:
「(りんくさんご一緒しましょう)」

奥羽りんく:
「(あ。黒崎さん、もちろんです。一緒にお祝いしましょう〜)」

うにょ:
(も、元犬ですがw)

蒼のあおひと:
「き、緊張します…」

嘉納:
うにょさんは元メイドなので見知ってる奴とかはいませんでしたか?

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「みんなの所にいこーっと(てちてち」

芝村:
いないねえ。

メビウス@よけ藩国:
「(犬いませんね……。援軍に問題が……)」

うにょ:
現役でメードです!(心だけは)

嘉納:
「(宰相府の黙認を得てるとか?」

芝村:
新郎新婦の入場です

黒崎克耶:
「なんでしょうかねぇー結婚式なのにこの雰囲気(苦笑)」

海法:
「わー(ぱちぱち)」

嘉納:
「おー(ぱちぱち」

芝村:
純子はにこにこ笑っている

奥羽りんく:
「(ぱちぱちー)」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「おお、ご両人、おめでとうございます!(ぱちぱち)」

ソーニャ:
(拍手ーーーー!)

黒崎克耶:
「おおぅー(ぱちぱちー」

メビウス@よけ藩国:
「おぉ。きれいだ(ぱちぱちぱちぱち)」

蒼のあおひと:
緊張しながら歩いていきます。

うにょ:
「おめでとうございますー!(ぱちぱちぱちぱち」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
新郎



双樹@ブルマーペンギン(♀):
「嘉納さん、伝票お返しします(伝票に着ぐるみに仕込んで来た諸々一覧を書き加えて渡します」

芝村:
忠孝:「後悔していませんか?」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
新婦
新婦のイラストはオチがついているため、別ページでご覧ください。

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「おー(ぺちぺち」

蒼のあおひと:
「いいえ、まったく」(幸せそうに微笑みかけます)

青にして紺碧@海法よけ藩国:
参列者です
繰り返しますがあまり見ないほうがいいです。

嘉納:
「どもども、これからもご贔屓に(とりあえず、信用のおける参列PCと、純子さんに流します。各ACEにはそれぞれでまわしてw」

黒崎克耶:
「(いいなぁー)」とみてたり

奥羽りんく:
「あおひとさん、幸せそう。いいなぁ・・・」(ぱちぱちしながら羨ましそうに拍手中)

ソーニャ:
「奇麗ね………」(見とれます)

黒崎克耶:
りんくさんとかぶったw

蒼のあおひと:
「大体、後悔するなら、お見合いしに行きませんよ」(ぽそぽそ)

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「いやー眼福眼福(ぺちぺち」

芝村:
忠孝:「それはよかった」

芝村:
忠孝:「まあ。後悔させないよう、がんばります」

蒼のあおひと:
「はい、いっぱい愛してくださいね」(えへへーと照れくさそうに笑います)

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「今日のこの日にこぎつけることができてよかった…(目頭を押さえます)」

嘉納:
「ずいぶんかかりましたもんねー、この日まで」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「紺碧さんおとーさんみたい…」

黒崎克耶:
「しんさん、紺碧さんは爺だw」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「Σそうか!そっちか!」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「殿下のドレスコード案がなかったら今頃は…(先ほどの純子さんからは何を?とメモを嘉納さんに回します)」

芝村:
新郎と新婦が、前に立った

嘉納:
「いや、まさか物堅い君が採用するとはねえ(苦笑い(一同戦闘の覚悟を決めろとかえします」

嘉納:
メモを

芝村:
新郎の強い要望で、人前式だ。

海法:
(とりあえず落ち着いて、と)

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「いえいえ、殿下のアイデアには感服いたしました(メモに目を通し、目で了解、と返します)」

海法:
(つっぱしらんようにね、全員)

芝村:
海法がぼへーと立会人としてたっている。

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「おー(一応気配を読みながら」

海法:
「ぼへー」

海法:
「今日の良き日に」

嘉納:
「陛下、かっこいいー」

芝村:
純子はにこにこしている。

黒崎克耶:
「陛下和服にあってるーw」

蒼のあおひと:
(人前式って忠孝さんらしいなぁ

奥羽りんく:
「(がんばってー)」(誰にともなく心の中で応援)

うにょ:
「陛下、ブルマ着用の立会人なんて(ほろり」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「和服…恰好いいなぁ…でも中はブルマ…?」

嘉納:
「いうな、心の目を閉じればわからんw そもそもあの女装だぞw」

海法:
「誓いの言葉をどうぞ」

嘉納:
「そろそろですか、純子さん(こっそりと」

黒崎克耶:
「(りんくさんも中はブルマでしたねw)」

メビウス@よけ藩国:
「(ぼへー(見た目女性ときぐるみしかいないなぁ)」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「あー確かにそっちのがインパクトが…」

奥羽りんく:
「(こ、心意気だけ!)」<ブルマ>黒崎さん

芝村:
忠孝:「誓います。死が二人を分かつまで。私のほうは、そのあとも」

嘉納:
「う、すごいことばだ<そのあとも

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(か…カッコイイ!」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「さすがです、忠孝様。心洗われるお言葉だ」

蒼のあおひと:
「皆様の前で誓います。死が私たちを分かとうとも、愛し続けると」

黒崎克耶:
「かっこいいけどー;」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「男だなぁ…」

海法:
「それでは、よけ藩国藩王の名と、一同の祝福の元に、二人の婚姻を認めます」

海法:
「異議ある者は今すぐ述べよ。 さもなくば永遠に沈黙せよ」

海法:
(そして数える)

ソーニャ:
「認めます」

うにょ:
「(どきどき)」

嘉納:
「………(沈黙は肯定ナリ」

黒崎克耶:
「(どきどきー)」

海法:
(10,9,8……)

芝村:
忠孝は微笑んだ。

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「……(沈黙…」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「(無言でうなずきます)」

奥羽りんく:
「(沈黙します)」

蒼のあおひと:
にっころ笑い返します。

蒼のあおひと:
にっこり、です。

海法:
(おそるおそる)

海法:
「では、誓いの口づけを」

芝村:
忠孝はあおひとに微笑んだ。

芝村:
忠孝:「今日は、怒られないと思いますよ」

芝村:
キスのことを言ってるらしい。

芝村:
純子は首をかしげた。

蒼のあおひと:
「…別に、みなさんきっと、もう諦めてらっしゃいますから…。好きなときにしてください」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「よきかな、よきかな」

海法:
(ごはん、おいしそうだなぁ)

嘉納:
「…どうしました?(まさか、キスをしらんとか」

メビウス@よけ藩国:
「(ぼへー)」

黒崎克耶:
「ま、なれたことだから(苦笑)」

蒼のあおひと:
「してくださいというか…ええと、はい。してほしいです」(ぽそぽそ)

奥羽りんく:
「(わー)」(とちょっとかおを赤くして見守ってます)

ソーニャ:
「(ドキドキ)」(二人に釘付け)

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(ぼへー(ラヴにあてられたらしい」

海法:
(まさか、新婦、この局面でへたれる!?)

芝村:
忠孝は微笑むと、はい。と言ってキスした。

嘉納:
「………(みせていいのか、いや、いいんだろう、でもなあ」

うにょ:
「(頬を染めながら二人を凝視)」

海法:
(ぱちぱちぱちー)

芝村:
30秒くらいキスしてた。

嘉納:
(ぱちぱちぱちー)

青にして紺碧@海法よけ藩国:
(ぱちぱちー)

ソーニャ:
(ぱちぱちぱちーー)

海法:
(ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち……ぱち……ぱち)

黒崎克耶:
「(ほほえましいですねーぅ)」ぱちぱちー

メビウス@よけ藩国:
「ながいな」<30秒

うにょ:
(ぱちぱちぱちぱちぱちー)

蒼のあおひと:
肩に手を置いて大人しくしておきます

奥羽りんく:
(ぱちぱちー/エンドレス)

芝村:
全員があー。と見てるかんじだ。長いのなんのって

メビウス@よけ藩国:
(ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち!ぱち!!……ぱち!!!!)

芝村:
祝砲があがった

黒崎克耶:
ながいーw>30秒

うにょ:
まぁ、あのお二人ですからw

嘉納:
(・・・・えいい、それでも日本人かー

ソーニャ:
(赤面してエミリオの方を見ます)

奥羽りんく:
あおひとさんたちだし…w<30秒

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(ごっふぁ…独り身には…辛い…)」

嘉納:
なんとなくこわいので、周囲を警戒します

黒崎克耶:
「次はりんくさんですねぅー」と見てみたり

海法:
「よぉし、ご飯だ!」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「よかったよかった(目頭を再び押さえます)」

嘉納:
てか、キスシーンなんかぎょうしできん(恥ずかしい

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「飯ですか!」

蒼のあおひと:
さんじゅーびょーは長いですよ(笑)

奥羽りんく:
「え!? く、黒崎さんじゃないんですか?」<つぎ

黒崎克耶:
「や、何いってるんですか(真っ赤)」

うにょ:
「(双樹さん、この場では一人身の方がマイノリティーです(泣)」

芝村:
忠孝とあおひとは並んで歩き始めた。

メビウス@よけ藩国:
「(発禁警報とかあったらいいよね(ぉぃ))」

芝村:
このまま、いったん退場してお色直しの予定だ

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「ペア挙式…とか?」>克耶さん、りんくさん

蒼のあおひと:
「すみません…すごく、幸せです…」(赤面しながら歩いていきます)

海法:
「よし、今のうちにご飯……の前に」

ソーニャ:
「おめでとう、あおひとさん」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(そうですね…うにょさん…(しくしく」

海法:
(トイレ中座して、恭兵、ソウイチローを探す)

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「両人とも、お幸せに!」

黒崎克耶:
「おめでとー!」

奥羽りんく:
「おめでとうー! お幸せにーv」

うにょ:
「あおひとさん、忠孝さんおめでとうー!お幸せにー!」

嘉納:
「お幸せにー(もめ事は陛下にー」

芝村:
忠孝:「私も、幸せですよ」

蒼のあおひと:
「ありがとうございます」(みんなに照れくさそうに笑い返し)

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「おめでとうございまーす(ぱたぱた」

蒼のあおひと:
「よかったです」(幸せだといわれて嬉しそうに笑います)

メビウス@よけ藩国:
「しあわせになれよー」

芝村:
忠孝:「育児の勉強でもしないといけないですね」

蒼のあおひと:
「そ、そうですね…あの、不束者ですけれど、よろしくお願いします」(ぺこり)

芝村:
忠孝:「こちらこそ。長い付き合いになりますが」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「(ぱちぱちぱちぱち)」

嘉納:
「室温があがってるぞw」

蒼のあおひと:
「短いお付き合いにするつもりはありませんから。いっぱい幸せになってくださいね」

黒崎克耶:
「なんだか熱いですネゥー(ぱたぱた」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(あ…暑いよぅ…ラヴが…ラヴが…」

ソーニャ:
「灼けちゃいますね」>黒崎さん

嘉納:
「………純子さん、ああいうの、やりたいですか?(てれてれ」

奥羽りんく:
「幸せそうで、よかったぁ」(にこにこ笑顔で二人を見ています)

うにょ:
「(ちょっと泣けてきて目をグシグシ)」

黒崎克耶:
「そですねぇーまったくです」>ソーニャさん

芝村:
純子はにこにこ笑っている。

芝村:
遠くで爆発の音

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「(拍手を続けながら、陛下が出ていった方向を伺います)」

嘉納:
「きた」

黒崎克耶:
「にゃ?!」

海法:
「はーい。二次会移動しますよー」

芝村:
純子:「いえ、まだです」

うにょ:
Σ

蒼のあおひと:
「…爆音」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「来た!?いや…まだ…」

メビウス@よけ藩国:
「(きたか)」

嘉納:
「誘導?」

奥羽りんく:
「? なんだろう…」

海法:
「皆さん、お手元の荷物を忘れずに。あと、周りの人を確認してー」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「(深呼吸…」

メビウス@よけ藩国:
「優秀な指揮官が今います。従いましょう」

ソーニャ:
「?なにかしら」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「はーい、皆さん移動しますよー。忘れ物には注意〜」

黒崎克耶:
「(周りを確認確認…)」

メビウス@よけ藩国:
「みなさん、慌てず冷静にー」

嘉納:
「信頼してますよー、陛下(のほほんをがんばってよそおう」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「皆さん海法陛下の指示にしたがってくださーい」

メビウス@よけ藩国:
(身一つな私)

黒崎克耶:
「じゃーいきましょうか。ソーニャさん、りんくさん」

芝村:
エミリオ:「爆竹だと、思うけど」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「二次会ですよー(フリッパーぱたぱた」

うにょ:
「確認ー、確認ー(きょろきょろ)」

ソーニャ:
「披露宴は?」

海法:
「まだ立たないでくださいねー」

奥羽りんく:
「えーと、爆竹…?」

嘉納:
「………うっかりはちべえだった(ぐはあ、いいとこみせられなくてもだえる」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「はーい(フリッパーひらひら」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「他国ではおめでたい日に大量に鳴らしますねぇ」

黒崎克耶:
「むぅ?」

芝村:
ソウイチローが退席した

蒼のあおひと:
「爆竹ですか?誘ってるのかなぁ」

芝村:
一人、走っていった。

黒崎克耶:
ちょ

海法:
(黒崎さん、ゆけ)

黒崎克耶:
おっかけますー

青にして紺碧@海法よけ藩国:
(おいかけて)

嘉納:
「黒崎さんがトイレです! いそいで!」

蒼のあおひと:
(かっちゃんだっしゅ!)

奥羽りんく:
「黒崎さん! 気をつけて!」

黒崎克耶:
「はいー!まってー!」

メビウス@よけ藩国:
「いってらっしゃーい」 >黒崎さん

うにょ:
「黒崎さん、頑張ってー!」

ソーニャ:
「あんなに慌てて、我慢してたのかしら?」

黒崎克耶:
うにゃー猛ダッシュ!!

海法:
「紺碧さん、ここはよろしく」

海法:
「ちょっと様子を見てきます」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「かしこまりました」

芝村:
忠孝:「微妙ですね。殺すつもりなら狙撃すればいいだけ、防ぐつもりなら、別の場所でやればいいだけ」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「克耶さーん!はいこれ、(克耶さんにハンドガン入りバックを投げる」

芝村:
忠孝:「だから、それ以外だと思います」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「……分散、ですかねぇ」

海法:
「単なる嫌がらせとか」

嘉納:
「分散して、ヤガミたちをねらうですか? 忠孝さん」

黒崎克耶:
「うおっと!ありがとうー(受け取りながら走ります)」

黒崎克耶:
ソウイチローにおいつけますかね?

蒼のあおひと:
「嫌がらせ……いや、まさか…ね」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「紺碧さん、なんかいります?ジュースやらポテチやらそれ以外やら」

ソーニャ:
「なんだか慌ただしいわね………」

蒼のあおひと:
ちょっと不安げに忠孝さんの服の裾掴んでます。

奥羽りんく:
「そうだね、ソーニャちゃん。ちょっと慌しいね」

芝村:
忠孝は微笑んだ。

嘉納:
「陛下が居ないから、忠孝さん、新婚早々もしかしたら指揮のサポートをお願いっていちゃついてるし!」

メビウス@よけ藩国:
「可能性1:宰相の嫌がらせ  可能性2:どこかで戦闘勃発  可能性3:戦闘中の混乱に何かを行う(誘拐など)のが目的 といったところですか」

黒崎克耶:
はしれはしれー

芝村:
忠孝:「嫌がらせにしては、敵味方、本気度が高いですね」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「まあまあ殿下、そういうときの我らですよ。軍事はあなたの畑でしょう」

芝村:
忠孝:「さてさて」

芝村:
そして黒崎はおいついたぞ

黒崎克耶:
「はーやっとおいついた(汗)」

黒崎克耶:
えーっと場所はどこでしょう?

蒼のあおひと:
微笑まれて安心したように笑います。

嘉納:
「4がある、純子さんを狙ってるんだ! きっと!」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「3が1番やっかいですかね?メビウスさん」

海法:
(ちょー本気の本気の嫌がらせ!?)

黒崎克耶:
周りをみてみます

芝村:
場所は駐車場だ

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「嫌がらせなら、1人ほど心当たりはありますが…」

黒崎克耶:
「こんなところに…」

ソーニャ:
「新郎か新婦に恨みをもつ人は?」

黒崎克耶:
「ソウイチローさん、なにがあったんですか?」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「えーっと(着ぐるみの中身のチェック」

芝村:
エミリオ:「調べてみようか」

嘉納:
「あー、すみません、ゆかりさん、陛下のサポートお願いします」

ソーニャ:
「そうね」

メビウス@よけ藩国:
「それは3にふくまれるかと(笑」 >嘉納さん  「目的特定が難しいですからね。逆に目的がわかれば、守りやすくもありますけどね」>双樹さん

芝村:
ソウイチロー:「問題ない。祝ってこい」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「女装って、ひらひらしてる分、物隠すのに向いてるんですよねぇ……」

ソーニャ:
「調べてみましょうか」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「ふむふむ」

黒崎克耶:
「いや、問題ないって言われても;その感じじゃなんでもないってことないやない」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「目的…ねぇ」

芝村:
エミリオ:「僕が調べた限りではない」

嘉納:
「純子さんの調べでは?」

奥羽りんく:
「目的・・・いったいなんなのかしら・・・」

芝村:
ソウイチロー:「お前には関係ない。たのしんでこい」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「着ぐるみも向いてますよ?色々と…(にやり」

ソーニャ:
「私もあおちゃんに関しては思いつかないわ、忠孝さんはどうかしら?」

芝村:
純子はニコニコ笑っている

黒崎克耶:
「関係あるよ!」

メビウス@よけ藩国:
「軍隊の配置状況から、防御側の作戦目的はどう読み取れますか?」>忠孝さん

蒼のあおひと:
「心当たりがないこともないですが、多分違うと思いますし…」

奥羽りんく:
「犬の人がいなくて、敵味方割と本気で、でも目的不明…?(うーん)」

黒崎克耶:
「ソウイチローさんの態度みたらわかるもんー…」

うにょ:
「(会場の中で何かないかキョロキョロ・・・)」

嘉納:
「なるほど、純子さんもないといってるぞ!」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「そもそも軍隊は味方?」

芝村:
ソウイチロー:「単に確認に行くだけだ」

黒崎克耶:
「じゃ、一緒についていく…」

嘉納:
「それはまあ、違ったら終わりだから信じたいね<双樹さん

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「本気で海軍を相手にしても嫌がらせしたい人ですかねぇ」

黒崎克耶:
「今日は友達の大事な日だし…ソウイチローさんも心配だから」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「うに…信じるものは救われる…といいなぁ…お願いだから…」

黒崎克耶:
「一緒に確認しにいく」

メビウス@よけ藩国:
「っと、じっとしてても仕方がない。軍に連絡して現状を調べましょう」 無線で状況を確認できますか? >芝村さん

嘉納:
「なんか、初めてあった頃思い出しますね。純子さん、楽しいなあ」

芝村:
ソウイチローは不満そうだが、最後は同意した

蒼のあおひと:
「ぬーん、何が狙いなんでしょう」

ソーニャ:
「ねぇ、そもそもこんな所に軍人を大量に配置して囮まで用意するって変じゃない?まるで何かを誘っているみたい………」

黒崎克耶:
「あ、有難う(うれしそうです」

芝村:
ええ>メビウス

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「さぁ、とりあえずは式を楽しむしかないのかなぁ」

芝村:
披露宴がいよいよ始まったよ

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「ご参列の皆様ありがとうございます(皆さんにお辞儀します)」

奥羽りんく:
「あおひとさん、どんなお色直しをしてくるのかな」(とりあえず楽しもうとわくわく)

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「折角囮があるんならうちらは普通に楽しんどいたがいいんじゃないです?」

嘉納:
「ソーニャさんは何を誘ってると思いますか?」

メビウス@よけ藩国:
では、無線で郡の方に連絡します(式会場のロビーから)
「もしもし、よけ藩国の式会場からですが、先ほどの爆発音はなんだったのでしょう?」 <無線⇒軍

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「まずはつつがなく披露宴を終えましょう」

ソーニャ:
「あ、始まった………」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「色直し!色直し!」

嘉納:
「純子さん、これうまいっすよ。これとかも(すすめすすめ」

芝村:
純子はにこにこしている。

芝村:
黒崎は現場に着いた

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「うにょさーん、独り者同士寂しく飲みませんか?(焼酎持って」

黒崎克耶:
「なんとか無事についたかな?」

黒崎克耶:
(こそこそ)

黒崎克耶:
周りを見て確認します

嘉納:
「黒崎さん、連絡とどくところにいるといいんですがね。純子さん、これは俺でも作れそうだから今度作りますね」

芝村:
すでに取り押さえられている。子供たちだったようだ。

黒崎克耶:
Σ

うにょ:
「そうですよねー、周りはカップルばっかりで!(未成年なので炭酸ジュースで)」>双樹さん

芝村:
軍がしょっ引いた

メビウス@よけ藩国:
なるほど

蒼のあおひと:
忠孝さんと一緒にお色直しして会場に入って行きます

海法:
「あーと、ちょっとちょっと」

嘉納:
こどもかあ

海法:
「天領さんの軍でも、うちの国で逮捕は勘弁だよ」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「新郎新婦の入場です」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「ほんとにみんなしていちゃラヴだらけで…(ぶちぶち」

黒崎克耶:
「ソウイチローさん、なんで爆竹鳴らしたんでしょうかね?(こっそり)」

うにょ:
「私だって、いつかは亜細亜ちゃんと・・・(ジュースで酔ってる)」

海法:
「ごめんね、お祝いしてくれたのに」

奥羽りんく:
「結婚式に披露宴かぁ。いいなぁ」(ジュースを飲みつつあたりを見ている)

嘉納:
「………ふっ(嘉納は独り者を哀れんだ!」

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「お二人に、祝電が届いております」
カイエ(ミーア)@愛鳴藩国様からお預かりしました。携帯閲覧はこちら

メビウス@よけ藩国:
「(戻ってきて)お、間に合った」(メモで『先ほどの音は子供たちが鳴らしたものでした』とまわす) >ALL

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「しまった!うにょさんは炭酸で酔う人か!」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「む…(哀れまれた気配をにらむ」

芝村:
子供たちは、お金をもらってやったと言っている

青にして紺碧@海法よけ藩国:
「(手元のメモを見つつ)あおひとさん、忠孝様、おめでとうございます」

海法:
「おやー」

ソーニャ:
「天領が、この結婚式をダシにしておびき寄せたいものじゃないかしら?」

海法:
「どんな人に?」

黒崎克耶:
「(お金…?)」

双樹@ブルマーペンギン(♀):
「…(なるほど(笑(めもを読んで 」

(3時間目へ続く)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【地獄の結婚式】2時間目:愛の誓いはブルマとともに 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる