海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS (学問)メビウスの「なぜなにアイドレス経済講座」第2回:アイドレスにおける先物取引とは

<<   作成日時 : 2007/05/31 03:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

講師にメビウスさんを迎えてお届けする、「なぜなにアイドレス経済講座」。

第2回は、「アイドレスにおける先物取引とは」。アイドレスで実際に起こった「レンジャー連邦の惨劇」が今回の題材です。



 では、分かりやすく石油で話しましょうか(代替燃料は未だにない)。

 石油の産油量を年間100とします。
 取引業者は多数います。
 誰もが石油はほしい。
 そしてあなたは石油を取り扱う取引業者の一人です。
 さて、他者と差をつけて、自分を取引相手に選んでもらうにはどうすれば良いでしょう?


青にして紺碧:ほにゃー、価格?(´・ω・`)?


 はい。一つは高い値段で買うことですね。
 でもお金には限りがありますよ?


青にして紺碧:もみゃ(´・ω・`)たくさん買うよー、安定して買うよーって約束するとか?


 その約束を、普通なんと言いますか?


青にして紺碧:手形?(´・ω・`)?違うかな

 うん。正解。
 もっと分かりやすい言葉で言うと、「予約」です。

 あなたは、予約と言う技術を手に入れました。
 では、次の段階に進みましょう。

 石油のほしい時期は不安定で、石油の産油量も不安定です。
 さて、どうやったら上手く石油を売り買いできますか?


青にして紺碧:ううーん。安い時期に買っておいて、高くなったら売り抜けるというのが普通だと思うけど、不安定なんだよね?(´・ω・`)


 この場合の「上手く」とは、あなたが「最大利益」を得る、ということです。


青にして紺碧:うーんうーん。


 「安い時期に買って、高い時期に売る」これは半分正解です。
 ヒントは手形!


青にして紺碧:うに(´・ω・`)いついつお金振り込むから売って〜!って手形を使って約束する?


 ヒント2:石油も時間が経てば腐ります(&保存に倉庫代が掛かる=溜め込めば損をする)

 ヒント3: 手形は紙です。

 つまり、 約束を売るんですよ。

 この約束の名を「購入権」といいます。


青にして紺碧:約束って売れるんだ(´・ω・`)


 つまり、
 1:「○○だけ私が引き取ります」と安い時期に予約する。
 2:「私が持っている石油の権利を買いませんか?」と高い時期に売る。
 これが先物取引の仕組みです。


青にして紺碧:あれ?なんとなくダフ屋さんを連想(´・ω・`)ちょっと違うけど


 いや、ダフ屋そのままです。
 まさにそれです。

 さて、これが基本です。これからアイドレスの話をしましょうか。

 なぜ、レンジャー連邦の惨劇で投資家が自殺したのか?

 これは、「約束は約束でしかない」この一言に尽きる話なのです。


青にして紺碧:ほに(´・ω・`) 約束は…やくそく?


 1:レンジャー連邦が市場に大資金を投入して買い注文を入れる
 2:先物取引屋は、もっと高くなると見込んで権利を買いまくる
 ここまではOKですか?

--------
 当時の市場:
 にゃんザーズ中央市場
 銘柄 買い 売り 前日比
 資源 13 11  +3
 娯楽 11 9  -
 食料 11 9 -
 燃料 21 19  +6
 ID 21 19 -
(単位:資金=億 :銘柄=10万t I=Dは10機単位)

 レンジャー連邦の注文:
 【買い注文】
 ・資源:23億で買えるだけ買い
 ・燃料:24億で買えるだけ買い
 ・娯楽:7億で買えるだけ買い
 ・I=D:6億で買えるだけ買い

 ※上記のような買い方ができない場合、以下のように買い注文を変更します。

 【買い注文】
 ・資源:8万t:買値28億/10万tまで:推定23億
 ・燃料:9万t:買値26億/10万tまで:推定24億
 ・娯楽:4万t:買値17億/10万tまで:推定7億
 ・I=D:3機:買値20億/10機まで:推定6億
--------

 だがしかし、資産の産出量は決まっています。
 さて、このとき買いまくった権利はどうなるでしょう?


青にして紺碧:だぶつく…かな?資産<約束になって


 はい。これを別名:空手形と言います。

 ないものを買ってしまったことになるんですね。
 これは、構図としてはバブルと同じなんですよ。


青にして紺碧:そうすると……お金は払った、物はいつまでたっても来ない…?


 そうです、実体のないものを購入することになります。

 ここで、さらに問題なのは、「購入した資金はどこから来る?」ということです。
 購入に使ったお金が個人資産なら問題ありません。ですがもし、自分が持っている以上に、大量に資金を運用したいときはどうしますか?


青にして紺碧:どっかから借りる?例えば銀行とか。


 そう。借金ですね。でも購入した権利は空手形でした。現物がありませんよ?


青にして紺碧:返さなきゃいけない借金だけが残る……?


 そういうことです。

 かくして、投資家が自殺する羽目になってしまいました。
 これが、レンジャー連邦の惨劇の実態です。

 まぁ、そのあたりの市場の動きを見て、どうやら天領にも無限ではないけれど、ある一定量の資産産出能力があることがわかったのでよかったのですけどね。

 つまり、市場や天領にせびることで、天から降ってくるように物資が送られてくるわけではありません。必ず上限があります。

 いままで、イベントのたびに天領から食糧や燃料が降ってくるように感じていた人は、考えを改めましょう。

(メビウス/編集:青にして紺碧)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(学問)メビウスの「なぜなにアイドレス経済講座」第2回:アイドレスにおける先物取引とは 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる