海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS 新アイドレス【森国人+魔法使い+理力使い+理力建築士】

<<   作成日時 : 2006/08/22 15:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【森国人+魔法使い+理力使い+理力建築士】

フレーバーテキスト:よっきー

「なんかここんところ、理力のパワーが上がってるような気がするんだけど。
 特に魔法陣の構成変えた記憶もないんだけどさー」
「俺も俺も。吏族の資格がどうとか言い始めたころからだよなー」

街角のカフェで茶をすすりながら話し込む男二人。
木の枝に作られたオープンテラスからは、よけ藩国名物の超巨大水車やよけ塔などが一望できる。
彼らの席の傍らに立てかけられた長短二本の杖。
杖にはよけ川で取れる、微量に魔力を含んだ鉄による修飾がなされている。

そう、彼らは理の力によって建物を作る理力建築士なのだ。

「最近はダムとか星見司の塔とかで、でっかい岩とか動かす工事が多いからなあ。
 レベルアップしたんだか慣れてきたんだか、そういうことじゃないの?」
「レベルアップねえ。まあそれならいいんだけどさ。
 それにしても工事現場にずっと居ると出会いが無いと思わねえ?
 ずっと建築図面とにらめっこじゃ、気が滅入ってさ……」
「あー、そうだよなあ。瞑想通信局とかの女の子と合コンでもできねーかなー」
「ツテのひとつもありゃあねぇ……」

思わず互いの顔を見てため息をつく二人。
彼らの春は、まだ遠そうだった。





○魔法使い

(あおひと)

○理力使い

(あおひと)

○理力建築士

(よしたま)

○周辺環境 巨大な石+魔法陣

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
新アイドレス【森国人+魔法使い+理力使い+理力建築士】 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる