海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS 摂政就任

<<   作成日時 : 2007/03/31 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「ねぇ、奥様。聞きましたこと?」
「ええ、聞きましたわ……まさか、のうきんさんが摂政になるとは……」
「なんかもうなんでもありって感じですわね……」
「たぶん、次あたりにはガーターが正装になりますわ、きっと」
「いえ、それはありえません(きっぱり」
「え、でも……」
「ゼッタイです! 絶対にそれだけはありえません!」
「はぁ、そうですか……」

――よけ国奥様戦隊の会話――



青にして紺碧の摂政就任式は政庁前の広場で行われることになった。
本人としては、そんなに人は集らないだろうと思っていたらしいが、実際は違った。
黒山の人だかりができ、しまいには政庁関係者による会場整理まで必要になった。
よけ国では珍しい厳かな雰囲気の中、ついに始まる式典。

「青にして紺碧」
「はい」
「国王海法紀光の名において、右のものをよけ国摂政に命ずる」
「はい」
「これからも、よけ国のために頑張ってほしい」
「はっ、粉骨砕身の覚悟で、よけ国のために全力で尽くします」

受け取った任命書を高々と掲げて、あつまった群集に一礼をする紺碧。

一瞬の静寂。そして、起った割れんばかりの大歓声と拍手。

「紺碧殿下、ばんざーい!」
「紺碧殿下万歳! 一生ついていきます!」

両手を挙げて万歳をするのは、ヘタレと波多江。

「紺碧さん、ますますガーターが似合うようになるにゃぁ……(笑)」
「……紺碧さん、いろんな意味で頑張ってね」

ガーターをハンカチ代わりに振るあおひと。隣の涼華は苦笑している。

「いつの間にか、ライバルが増えてしまったなぁ……」

微妙な表情を浮かべて拍手しているのは、嘉納であった。

「嘉納殿下……なら、紺碧さんよりも優秀であることを証明すればいいだけではないですか?」

何故かメガホンをガンガン叩きながら、安東はそう言った。

「そ、そうだった! 青さんよりも優秀であることが示せれば……」
「きっと純子さんも見直してくれますよ」
「が、頑張るぞ!(グルグル」

これまた何故か「紺碧おねえさま万歳」と書かれたハチマキを巻いたうにょが答える。

「フレーフレー、紺碧さん!」
「……何故にこの格好?(涙)」
「いやぁ、陛下ほどではないですが、紺碧さんもいい男になりましたね(はぁと)」

精一杯、応援する川上なつ。なぜ、応援かは突っ込んではいけない。
りゅうへんげは波多江のデザインしたカステラの被り物をしていた。もちろん、壁代わりである。
……そして、『はぁはぁ』と、荒い息遣いのるぅえん。彼の全身からはピンク色のオーラがでている(笑)

「いやぁ、紺碧さんも大変だねぇ……紺碧さん頑張って!」
「そうですねぇ……紺碧さん、頑張れ!」
「……ですね。紺碧さん、頑張ってなあ!」

国民たちの様子を観察しながら茶を啜っている近衛。涼華とあおひとの作った特製カステラを恐る恐る食べようとするよっきーと黒崎だった。


……途中何か変なのがたくさん混じってた気もするが、そこはスルーして欲しい。もしくは、「よけ」てほしい。

とにかく、この日、「よけ国摂政 青にして紺碧」が誕生したのであった……

(波多江)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1週間くらい前にお預かりしてたのですが、申請受領の可否確認で掲載が遅くなりました。申し訳ありませんでした。

で。
国民の特徴を捉えていて、素晴らしいのですが。

ガーターは(;´д⊂)
青にして紺碧
2007/03/31 13:26
読み返すと、ところどころおかしい(汗
もうちょっと推敲しておけばよかったですね……orz
波多江@若葉
2007/03/31 18:14
青にして紺碧さん、おめでとうございます!
/えっと、つまり摂政アイドレスを描くときに、要点としてガーター描いとけば良いのですよね?
りゅうへんげ@わかば
2007/03/31 20:18
紺碧さんガーターおめでとう!
これからもガーター頑張ってガーターね!

四面八臂のガーター活躍ガーター楽しみガーターですw
るぅえん@ももももももももいろおおおら
2007/04/01 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
摂政就任 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる