海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS アイドレス:森国人+吏族+理力使い+理力建築士

<<   作成日時 : 2006/07/01 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

○森国人+吏族+理力使い+理力建築士


(涼華)
理力建築士達の職場の様子。瞑想通信を利用した仮想空間で、理力士、理力建築士達が協力作業をしている。
右上のスクリーンは家を建て増す村の一風景。左上のスクリーンに映っているのは、改築中の政庁(よく藩王と摂政が喧嘩して壊すらしい)。

◆森国人:・長い耳・長い髪(男女とも)・やせぎす・皮の服装
◆吏族:宮廷服
◆理力使い:長い杖
◆理力建築士:・建築図面・小さい杖
≪周辺環境≫・浮かぶ巨大な石・魔法陣・政庁

ここは、とあるスタジオ。
話題の番組『法子ちゃん外伝 超航空少女・海子ちゃん』のおまけ部分を収録すべくスタッフ達が準備を行っている。

ちなみに、『海子ちゃん』はもともと紙媒体での連載物だったが、今流行の“メディアミックス”に乗り、瞑想通信を利用して、番組が放映されるようになった。


――頭にわっかをつけ、どこかの陸軍風野戦服をを着た少女とまだら色の蛙がテーブルに座ってカメラ目線。ADの合図とともに、タイトルコール――

『法子と』
『メビガエルの』
『『海子ちゃんサイエンスノートー!』』

――画面にでかでかと、『海子ちゃんサイエンスノート』と表示される――


『はーい、よい子のみんな!今日の“海子ちゃん”面白かったね』

『面白いと言えギャン』

『ねえねえ、メビガエルくん、聞いても良い?』

『良いと言わなければいかんギャン。上官の命令だギャン』

『その新しい語尾、じゃなくて、今日久しぶりに登場した長門先輩、飛行機のお母さんになったじゃん?』

『そうでギャン』

『あのとき、先輩に滑走路とか、つけてたよねえ。でも、でもクレーンとかなくて、代わりにこう、ドレスをきた人が、短い杖をびゅんとバーンってなって』

『びゅんとかバーンじゃ分からないギャン。ちゃんと説明するギャン。つまり装甲を張り直していたりしたのは誰かって事ギャン』

『そうそう』

『あれは、理力建築士ギャン』

『?? なに、それ?』

『ギャンギャン、理力を使って、建物を造ったりする役目だギャン。でもそれだけじゃないギャン。お役所の所属で僕たちの生活と密接に関わってるギャン』

『それ、鳴き声だったんだ………。んー、じゃあ、その理力建築士についてくわしく教えてくれる?』

『まかせるギャン、理力建築士は、最近正式に認可された職業ギャン。この前の北海島戦線、覚えてるギャン?』

『覚えてるよー』

『あの戦いで軽い装甲板の作り方とか、建築技術とかが色々分かったからだけど、似たような仕事自体は昔からあったギャン。管轄は主に吏族で、腕の良い理力使いが建築学その他を勉強してなるものだギャン』

『例えば?』

『城下町をどうしても緊急で固定しなければいけないときなどが彼らの出番ギャン。薄くてもろい装甲のつなぎ目を固定したりして、大型の建築機械が通れない場所で作業したり。でもそれだけじゃない、彼らの真価は災害時などにも発揮されるギャン』

『ふむふむ』

『洪水があると聞けば、川に臨時でダムを造って水害回避。山崩れが起きそうと聞けばすかさず保全作業。地震があって家が壊れたと聞けば、その辺の木々を使って仮設住宅をぱぱっと造り、戦場があると聞けば陣地構築の為に資材を投げたりと、とってもえらい職業なんだギャン。外見は理力使いとよく似てるけど、彼らはたいてい建築用の図面と、いつもの長い杖の他に作業専門で短い杖を持っているギャン』

『すごいねえー!! いいなー、私が満州にいるときにいてくれたらなあー、右手に99式一丁片手に持ってー、おとせ要塞犬帝国ー! ねらえー、ねらえー、205高地ー、あそこが落ちればおしまいだー!』

『あーあー、法子ちゃんの満州フィーバーが始まっちゃったギャン、今週はここまでギャン、また来週も見てねえーギャン』 


――エンドクレジット――
(嘉納)


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
アイドレス:森国人+吏族+理力使い+理力建築士 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる