海法よけ藩国/電網適応アイドレス

アクセスカウンタ

zoom RSS 0107 44:失われた黄金探し リザルトレポート

<<   作成日時 : 2007/01/07 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 弾幕に突っ込んで避けるのもありだと思うんだな俺は。

―― 相羽錯耶 記す



「どうも黄金があるらしいんだよね」
 目をキラキラさせながら、避け藩国の一番偉いシトは地図を眺めていた。国民は藩王を信頼してはいたが、こういう状態の藩王はあんまり信頼していなかった。
 というかむしろビクビクしていた。だって罠がありそうじゃないか!
「大丈夫大丈夫、きっと偶数弾が飛んでくるくらいだよ! 動かなければ大丈夫だって!」
 途中に奇数弾が混ざってたら終わりだよなとか全員思いつつ、どうやって避けてやろうかと考えてるあたり、さすがは避け藩国の国民である。

 ちなみに今回の主役である相羽錯耶はこの場にいない。
 気まぐれ人の本領を発揮して某所で酒呑んでいたのである。
「ちょっとだけ運が悪いと死んじゃうかも〜」
 とか言いながら藩王、誰を出そうか選別中。選別方法は「独断と偏見」。まったくもって迷惑な話である。
「えーと『緊急連絡先:090-ほげほげ』」

 ぷるるるる ぷるるるる

「というわけで猫士相羽、汝に黄金探索任務を与えるにゃ」
「にゃ」

 普通なら「えー」とか「怖いじゃないですか!」とか言うだろうけど、楽しそうだからOKするのは避け藩国民としては大事なことじゃないかと思ってみる。
 っていうか直電までされたらOKするしかないじゃないですか!



 幸せは歩いてこない。そもそも幸せってなんだ? 振り向かないことさ。

―― 相羽錯耶 記す



 出立前に押し付けられた秘密装備13フィート棒は、入った早々入り組んだ洞窟構造によって無様に7フィート棒に生まれ変わった。っていうか6フィートの直角カーブとか嫌がらせですかコンチクショウ。
「ぐわんげー、ぐわんげー。式神中は横歩きー」
 壁にぶつけて4フィートくらいになった秘密兵器をぶんまわしつつ、壁とか天井のトラップを華麗に避けて、ずんずん進む。
「金塊じゃらじゃらわんなっぷー」
 ちなみに金塊ゲットするためには覚醒しないといけません。ふろむがるーだ。
「にゃ!?」
 うだうだ歩いてるうちに13フィート棒は、あわれにも1フィートまで短くなってしまっていた。が、そんな1フィート棒が壁にささって半分ほどめり込んだ。ついでにいうと引っこ抜いたら壁がぽろぽろ崩れたのである。
「んー、んー、んー」
 考える。考える。考えて、
「ていっ!」
 1フィート棒をぷすぷす刺しはじめる。刺すたびに壁がぽろぽろ崩れていく。ぽろぽろぽろぽろ。
「♪〜〜〜♪〜〜」
 楽しんでいたがついには全部崩れてしまった。


「む、きゅぴーん!」
 あいばはかくせいした! くずれたかべの向こうにきんいろのぶったいがみえている!

 あいばは、おうごんをみつけた!
 あいばは、よろこんできかんした。


 ちなみに発見場所をさらに奥に進んだら、もっとたくさん見つかったらしい。



--------------------------------------------------
○参加冒険:44:失われた黄金探し
○相羽錯耶:10000:森国人+猫士+医師
○冒険結果:成功:得たお宝:F20資金4億:ユニークな結果:なし
コメント:黄金が見つかりました!へそくりです!
--------------------------------------------------

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
0107 44:失われた黄金探し リザルトレポート 海法よけ藩国/電網適応アイドレス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる